スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
6月からの怒濤の進化
       「6月からの怒濤の進化」


   こういうこともあるのですね。どんなに努力しても道は開けなったのに、いまわたしの目の前は道が開けています。(この展開に油断なくいましょう。そして、流れを楽しみます。)

   意図はしていた展開だけど、想像はできなかった道筋で、夢が実現しています。祈りは叶えられる。けれどその方法については神にお任せなさい。という意味の言い伝えがありますが、正にそれです。

   吉祥寺の「オープンハーツ」(http://open-hearts.net/information/)でクラスを設けることになりました。開講は来月7月です。ご一緒に一年間しっかりドリームセラピーを学びましょう。空席わずかです。時間も夜間にしました。このクラスを待っていて下さった方が、これを読まれるでしょう。交通の便が良いところです。お問い合わせ下さい。

   また、6月28日、次の日曜日はケイシーセンター主催で夢のワークショップを国立オリンピック記念青少年総合センターで行います。お問い合わせはこちらにどうぞ。
電話:03-3465-3285 ファックス:03-3465-3263



   広島に行ってきました。夫と二人で。二泊三日の講演旅行です。何と格好のいい文面でしょう。それも、それも主宰者の鈴光美恵子さんが前日宮島を一日ご一緒してくれて、かゆいところに手の届く神社案内をして下さったのです。

   再び、ドリームセラピストとして世に受け入れられる、その印が二年半前の江島神社に参拝する夢でした。江ノ島と同じ宗像三女神が祀られている広島でワークショップをさせていただくについては、どうしてもこちらにご挨拶をしたいと願っていましたので、すずさんのご案内は願ったり叶ったりでした。

   現地で体験しなければ分からない、三女神の神殿は想像もできない不思議なお住まいです。

   広島の駅ですずさんに出迎えてもらったとき、荷物をロッカーに入れて、身軽になって、宮島を目指すことにしました。

   これが安易な考えであったのに、わたしたちは気付きませんでした。それが意味のあることだったと、後で気付きます。

   フェリーで宮島に渡ってからは、宮島の優雅さに魅了されました。優雅という言葉だけでは表しきれないいろいろがあるのですが、ここでは、夫の釣果についてお話しましょう。

   宮島に泊まれることをすっかり忘れて、広島駅に荷物を預けたわたしたちは、再び広島駅に引っ返しました。戻って、宮島へのフェリーに乗る頃は日暮れて、海に浮かぶ厳島神社の鳥居はライトアップされていました。その両側に灯ろうの灯が長く真横に並びます。見たことのない幻想の世界です。

   この景色を見るために荷物をロッカーに入れたのだろうと、その夜はそこで納得したのですが、昼間鳥居の下は潮が引いてその下をくぐれました。太い鳥居の柱一本一本の迫力は、他にない強烈さでした。昼間の鳥居と夜の鳥居の姿。地続きの地に立てられた鳥居と、海中に立つ鳥居。

   そして次の日、フェリーで宮島を出るその船上。夫は胸を抱えて苦しみます。わたしのちょっとした表情と行動に傷ついたと苦しむのです。心臓が痛むのだそうです。彼の執拗な説明にそんなものかと、半分反省に半分、そうですね、何だか平静でした。

   後になって、彼はこれが単に彼の心の癖で自分を自分で追い込むそれだと胸に落ちる体験をします。

   はっきりと何があったのかはお話しできませんが、これは彼の本当に大きな釣果でした。夫婦ならではの納得する釣果です。

   数ヶ月前、親しい方がわたしたち二人の夢を見たと話してくれました。その夢では、広島に釣りに行く夫をわたしがニコニコと送り出しているのだそうです。見ず知らずのすずさんからのワークショップの申し出に直ぐ乗れたのも、この夢があったからです。

   それがあっての広島行きです。彼に取って、広島滞在は魚釣りになるはずです。秘かにふたりで何かがあることは分かっていました。彼の激情はいつも思い違いです。それをこのとき彼は間を置かずに理解したようです。これが釣果でなくてなんでしょう。

   魚は瞑想を意味します。この瞑想というのは、心のなかに分け入ること。そこでつかむものが、釣果です。広島行きは実りある釣果のあるものでした。

   フェリーの船上で波に洗われる荘厳な鳥居を見ながら、心臓の痛みに苦しむ夫の傍にいて、わたしはこの景色から、受講生の何人かがこの頃鳥居の夢を見続けているのを、突然思い出しました。

   あぁ、この景色をみることだったのですね。ここで浮かぶ思いにひたりながら、ドリームセラピストとして、いまあることを感謝せずにいられませんでした。
   
   ワークショップにお出で下さったみなさん。ありがとうございました。おひとりおひとりのお顔を思い浮かべながら、お礼を申し上げずにいられません。

   そして、すずさんは次回の予定を立てて下さいました。11月28日29日です。どうぞ、みなさまお出で下さい。楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体

【2009/06/24 07:56 】
ワークショップ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<『夢活用』講座 in 日本エドガーケイシーセンター | ホーム | 夢のメッセージを知るワークショップ in 広島>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dreamhealth.blog102.fc2.com/tb.php/111-4ebb8765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。