スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
アップデイトなことたち
       「アップデイトなことたち」

   時代がはっきり変わったと感じます。このところ、夢講座においで下さる方たちが、すごいのです。あ然とする程、夢の理解力に長けています。

   夢は、普通、そっと脇に寄せたものを、目の前に置き換えるつとめをします。だから、内実を知る準備の無い方には、痛さが先にたって、夢の優しさや、気遣いや、その豊かさに理解が及ぶ前に、蓋をしたくなるものです。

   (夢の蓋を)開けては閉め、閉めては開けて、ちらと見る。。。。。そんな繰り返しを、わたしも長くやってきました。。。。。

   ところが、たった一回のワークで、帰り際には「良くわかりました。納得です。だから実行します。やれるところからやります。でも、でも、でも、ですよ。これをやり続け、やり終えるにはかなり時間がかかります。。。かかりますよね~~~。。。」って、言うのです。

   どうです。この素直さ!理解力の早さ!

   わたしは、そのとき、表面どう見えるか分かりませんが、内心は「すごい!!!」とあぜん茫然です。こういう回数が増えました。時代の豊かさ、社会の成熟度というのは、こういう体験で知るものなのでしょう。「一を聞いて十を知る」とはこのことでしょう。それもむずかしい心の問題を、初対面で、です。すごいです。

   それから更にアップデイトなことなのですが。。。。。受講生の心身を、実際と夢とを通してみると、こころの動きとカラダの状況があい闘っている感じがします。こころとカラダがひとつになってこの世に居る感じではなく、こころは先に行きたいのだけれど、カラダが足を引っ張っている感じです。その戦いが限界に来ている感じもします。

   わたしも、そんな時がある。。。ので、口幅ったいこともいえません。。。でも、でも、気の毒だなあーって思ってしまいます。こころの戦いが傍目にも「気の毒だなあー」位で済ませられるなら、見て見ぬ振り、気付かぬ振りでごまかせますが、講座の中の夢の話になると、そうはいかず、難儀します。

   でも、最終的には指摘することにしています。何を指摘するかといえば、「清浄な水の摂取を一日中実行すること」と「腸の状態を正常に保つ為に加熱油で調理した食品を摂らないこと」のふたつです。

   最初の水の摂取問題は、腎臓の健康管理の為です。不安症の人にとっては最上最高の薬です。

   ふたつ目は、第二の脳である小腸大腸の健康管理の為です。栄養摂取と排泄が速やかに行われてこそ、適切な判断ができます。便秘は万病の元です。体内の肌(=腸壁)にも最良のオイルが必要です。わたしたちは自分の顔に加熱油をつけません。腸壁だけが加熱油に耐える訳はないのです。

   このふたつが、精神衛生上、スピリテュアルな生活に欠かせない条件です。心を安定させるのに、水の摂取と野菜が主になる食事は欠かせません。

   これが、夢の話です。どちらも社会が最高に成熟してきた現象なのだと感じています。加速度が付いています。両極端に。だから気付くと早いです。成果は直ぐ手に入ります。

   で、前回の「夢と現実と、現実と夢と」でお話した夢の話なのですが、夢の通り夫に絵の注文がありました。ほっとしました。条件付きで。。。。。正確には、ほっとした!というより、ちょっと緊張しています。夢のルートからではなく別のルートからでした。それが、夢の神様の工夫なのだと思います。大きな大きなご褒美でしたから。

   さて、この幸運を受けとるのに値するわたしたちで、あったかどうか、あり得るかどうか。。。考えます。かみさまはやさしいです。こんなわたしたちでさえ、お忘れなく、気にかけて下さるのですから。

   
スポンサーサイト

テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体

【2009/11/26 14:47 】
夢で心と身体の健康状態を知る | コメント(0) | トラックバック(0)
<<インキュベーションでの体験 | ホーム | 夢と現実と、現実と夢と>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dreamhealth.blog102.fc2.com/tb.php/128-5be32d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。