スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
善悪や占いと違う夢の中味
       「善悪や占いと違う夢の中味」

   3月20日にオープンハーツが新装開店しました。セッションルームが広くなり、その第一号が夢のワークショップとなりました。オープンクラスの出席者は10名。はじめての方々から見知った常連と多様でしたが、話し合われたテーマは、違っているようで共通項が見えました。

   が、それに加えて、夢が互いに補完し合ったり、それぞれが優しくサポートし合ったり、補足的に説明し合うその相関図が見えて、10名のグループワークはエネルギッシュこの上ないことになりました。

   きっとこれも、新装開店を成し遂げた主宰者横山ちなぎさんのお人柄と熱意が湧かせたエネルギーなのでしょう。夢を話し合う場の気や雰囲気はとても大切で、いつも清浄を心掛けられるちなぎさんの気遣いには感謝しています。


   実は最近のことですが、わたしだけの秘かな楽しい懸案があって、それを熟考のうえ実行に移しました。ところが、結果は思い描いたものになりませんでした。いままでなら反対に万々歳になって来たことが、諸手を上げて「よかった!」という形にならなかったのです。

   着手した時の感触は、いままでにないプロセスへの(天からの)お誘いなのだと、心のどこかにありました。結果ではない。一段一段丁寧に、感じる大切さを味わうこと。それが目的だ、と。道すがら心を占領するハラハラドキドキを、舐めるが如くに体験すること。そうです。そうです。感動すること。カラダの隅々が情動のままに実体験すること。
   
   それが天から提供された「楽しい懸案」だったのだと、終わって感じました。着手して良かったと感動のうねりが止めどもなく湧いたものです。

   この懸案を実行したことで、触れ合うことのできた人たちが美しい気遣いをわたしに見せてくれたのです。そこにどんぴしゃりとタッチできたのです。もし、これが万々歳の結果なら、こんなに奥深く触れることはなかったでしょう。その流れのなかで、自分の心情の波をしっかり見とどけることになったのですから。

   いままでだったら、わたしの心はハラハラドキドキに堪え難いものを感じ続けたでしょうに、この時ばかりは、まわりの人の意志に委ね、自我を通し過ぎないところにゆったりと留まることができました。

   新装開店のオープンハーツ、クローズクラスで出た体験話は、それと似たものでした。何ヶ月も前に夢はやれやれといっている。で、それを実行に移したものの、結果はこちらの考えるハッピーなものにはなりません。

   しかし、その場に居合わせたわたしたちに見えたもの、理解したもの、得たものは、その方が実行に移したその時点では考えられなかった、もっと豊かな、もっと意義の有る力を得た、当人の姿でした。

   達成感無さげのその当人が、自覚のないまま言葉にして、それを味わいながら自立して行く、その姿を目の当たりして、何だかとても微笑ましく、とてもハッピーな気分になったものです。夢って占いではないのです。一見つらい体験も、実行に移せた自分への信頼は、大きな感動を生みます。これこそが生きる目的です。

   占いを生業になさっている方に、語弊があったらごめんなさい。説明をすると、人は安全な道を選びたがります。苦労のない結婚生活を望んで、占いに助けを求めます。しかし学びの為の結婚はあっても、苦労を避ける為の結婚はありえません。そんな人たちに可能な限り縁の有る人と出会える可能性を、占い師は教えるでしょう。

   しかし、夢は敢えて失敗さえすることを示唆してくるのだと、知ったのです。これは、以前からそうだと思っていたのですが、当日あらためて、講師のわたしが体験したと同じように、予想に反した結果を体験することで、大きく前進することを知らされました。

   更に、オープンクラスで出た善悪に陥りがちなことについてもお話しましょう。

   危うそうなところにいる人を見た時、他人はちょっと引いて、もっと賢くしたらどうかと判断します。それは愛からの動機です。それは分かるのだけれど、いずれけりは付きます。けりをつける賢さは目前です。でも、ここも判断が早すぎると、心の筋肉を鍛えるチャンスを失います。だから、ちょっと無駄に思える、味わう時間が必要です。心の筋肉を鍛える為に。。。味わわずして心は鍛えられない。


   夢から話し合われたことです。いつも通り、あからさまにお話することはできませんが、大意をすくいとって下さったらと思います。
夢は、占いでも、善悪を決めるものでもありません。詰まるところ、生身の、生の感動を体験するようにと、誘うものと感じます。

スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【2010/03/24 09:37 】
ワークショップ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<自分を他人のために役立てる行為 | ホーム | ケイシーセンター主催インターミディエートコース開催>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dreamhealth.blog102.fc2.com/tb.php/142-cfb6f686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。